秋田県大館市柄沢字狐台54-87

Tel:0186-43-5065

MAIL:master@atelier105.jp

(c) 2008. ATELIER105.All Rights Reserved

仕事始め・・ですが

January 7, 2019

皆様、あけましておめでとうございます。

アトリエ105は今日が仕事始めです。今回のお正月休みはなんと9日間という多分事務所を始めてから一番長い休みとなりました。

 

仕事始めなのに、あわや仕事ができない事態になりそうでした。

1月1日にパソコンを立ち上げたら、画面真っ黒。ディスプレーがつかない!!。いや音はするので、パソコンにディスプレーが認識されてはいると思うのですが、とにかく真っ黒。汗!

 

私が使っているのはMacでパソコンはMacmini、ディスプレーはThunderbolt Displayです。結構高価なため(10万ぐらい)新品を買えなかったので中古を数年前に買いました。とはいえディスプレーです。テレビと同じようなもの。そんなに壊れるはずありません。でもつかない。

 

焦りました。うちではWindowsも使っているので、そちらのディスプレーもパソコンにつないでみると、間違いなくThunderbolt Displayは認識されてました。映像だけが出ない。どうもディスプレーとパソコンをつないでいるコードが怪しい。それだったら修理費もそれほどかからなんじゃないかと思い、4日になってからAPPLEの正規代理店に問い合わせてみたら、症状に関係なく6万数千円の修理費とのこと。

 

いまどき解像度2560x1440程度の27インチのディスプレーは4万前後から買えます。

いっそのこと新しい32インチぐらいのを買おうかとも思いました。なにしろ仕事で使用しているCADソフトのベクターワークスはパレットがやたらあって、27インチでも図面を書き込むスペースが狭いのです。30インチ以上のを欲しいと思っていた矢先のことでした。

 

ネットでいろいろ見ているうちに安く治すというサイトを見つけました。不安は結構ありましたが、その修理費と同程度で性能や機能やデザインでThunderbolt Displayより優れていると思うものが見つけられず、結局修理に出しました。

 

なんだか幸先の悪い年初めです。

 

 

 

Please reload