秋田東通りの家

南東側外観

南東側外観

外壁はスギ

北東側外壁

北東側外壁

屋根上にヒートチムニーの小屋裏が見える。

アプローチ

アプローチ

アプローチ

アプローチ

奥のドアが風除室に通じる。

玄関ホール

玄関ホール

正面に飾り棚とクローク。

玄関と階段

玄関と階段

LDK

LDK

キッチンの奥はユーティリティ。

LDK

LDK

キッチンを見る。

LDK東側

LDK東側

公園が借景となっている。

LDK

LDK

和室

和室

2階ホール

2階ホール

2階ホール

2階ホール

奥様スペース。

夏の通風用天井断熱採光窓

夏の通風用天井断熱採光窓

付加断熱工事

付加断熱工事

2014年5月竣工
建設地    秋田市
敷地面積 371.90m2
床面積    住宅部分190.79m2(57.60坪)
      その他  46.38m2(14.00坪)
設計監理 アトリエ105
施工   志村建設株式会社

新住協※代表 鎌田先生のお知り合いのご子息の家です。

1999年に建てられた鎌田先生と西方設計さん設計による住宅に長く住んで、その住み心地に大満足され、ご子息の家も鎌田先生に設計していただきたいと依頼があって、今回鎌田先生との共同設計者としてアトリエ105がご指名を受けました。

 

以前住まわれていた住宅は当時では先進の高気密高断熱住宅で和風を意識したデザインとなっていましたが、今回は更なる省エネ性と太陽光発電パネル、太陽熱集熱とガス給湯を組み合わせた給湯、暖房を取り入れ、ほぼゼロエネルギー住宅となりました。ヒートチムニー(小屋裏)を設け電動の既製品サッシを利用した夏場の排熱をもくろみ、その制御のシステムはこの住宅のために開発されました。

また外壁はスギを全面的に使用し、内部も木を多用しながら若々しく明るいデザインを目指し、明るく開放的な住宅となっています。LDKや子供室東側の窓からは隣接する公園が見え春には桜が美しく咲き誇り、借景として活かすよう大きめな窓を設けました。

 

Q値 0.78W/m2K(天井:吹込みGW350mm、壁:HGW305mm、基礎:防蟻EPS外150+内50)
サッシ:木製Low-Eトリプル一部木製Low-Eペア
暖房 太陽熱集熱とガス給湯による床下温水パネルヒーター

秋田県大館市柄沢字狐台54-87

Tel:0186-43-5065

MAIL:tori0505@me.com

(c) 2008. ATELIER105.All Rights Reserved