個人番号カード

マイナンバーカードは別に必要ないと思っていました。でも今年の申告(私は個人事業主なので青色申告)から電子申告でないと控除金が65万円から55万円に下がる。電子申告するにはマイナンバーカードがないと出来ないとのことで、仕方なく作ることにしました。


スマホでもできるらしいし簡単かなと思ってたら、まずスマホで申請して4週間ほどして送られてくる葉書を持って市役所へ行って受け取らなければならない。(結局市役所まで行かなければならない)


しかも送られて来た葉書が小さい字でいっぱい何やら書いてある。年寄りには虫眼鏡でもないと読むのに大変だ。さらに、最後に暗証番号4種類があった。

①署名用電子照明書暗証番号、②利用者証明用暗号番号、③住民基本台帳用暗証番号、④券面事項入力補助用暗証番号。

この①から④までを事前に考えた上で、A~Dまでの書類を持参して市役所まで来いと。

しかも、持参する書類のCは住民基本台帳カード又は個人番号カード(お持ちの方のみ)とある。

住民基本台帳カードってなんだよ! 個人番号カードがないから今申請してんじゃねえか!


細かい文字をなんども行ったり来たりしながら見ているうちになんだかだんだん腹が立って来ました。


暗証番号ってことは覚えているか、何かに書いておいてなくさないようにしていなければならないわけだ。

絶対に覚えていないし、絶対になくす。・・やれやれ。