上町の家

東側外観

東側外観

南側外観

南側外観

アプローチ、ベランダを閉じた状態

南側外観

南側外観

アプローチ、ベランダを開けた状態

アプローチ

アプローチ

格子戸が閉まった状態。すべて開け放すことが出来る。

階段

階段

手摺壁は穴の開いたスギ板に塗装したもの。

LDK

LDK

食堂側よりベランダ方向を見る。中央上部の開口の奥が子供部屋。

LDK

LDK

小上りの畳下はたっぷりの収納になっている。

奥様コーナー

奥様コーナー

南側夕景

南側夕景

秋田県大館市 2006年

面積 住 宅 177.42m2(53.56坪)

   車 庫   35.52m2(10.72坪)

施工者 有限会社 太田建築工房

上 町の家の1階は車2台分の車庫と物置、収納スペースでほとんど占められ、客間の和室があるのみで、生活はすべて2階の住宅です。もっとも特徴的なのは1階 のアプローチと2階のベランダが同じ位置にあり、どちらにも木の格子戸があり、すべて壁の中に引き込むことが出来、冬は閉じて中間領域、夏は全開にして外 となり、季節により様々な生活シーンを演出出来ることです。

また、この家では断熱性能も通常の2倍あり、Q値は約1となっています。壁には210mm、屋根には300mmの断熱材があり、非常に少ないエネルギーで暖房しています。

秋田県大館市柄沢字狐台54-87

Tel:0186-43-5065

MAIL:tori0505@me.com

(c) 2008. ATELIER105.All Rights Reserved